パワプロであーしたりこーしたりブログ

パワプロ2022で色んなことをやっていきます。

このブログについて

こちらのブログはかつてパワプロ徒然草として活動するも失踪し、2022発売で改めて活動再開をしたねむり猫のはてなブログ用アカウントです。 こちらのブログでは主にパワプロ2022で作ったサクセス再現選手およびサクセス選手新解釈バージョン、ナムコスターズ…

パワプロ2022記事リンクまとめ

作成チーム 作成選手・チーム(ファミスタ・ナムコスターズ選手) オリジナルチームオンリーペナント オリジナルチームオンリーペナントシーズン2 作成選手(サクセス選手・パワプロ3〜10) 作成選手(サクセス選手・パワプロ11〜15) 作成選手(サクセス選手・パワ…

再現選手?・橘みずき&小山雅

橘みずき(たちばな −) 左投左打 投手 タチバナキャットハンズ所属 ↑ご尊顔(パワサカ版) 主な変更点 ・全体的にルーキー用能力とキャットハンズ版の能力を足して2で割ったステータスに変更 ・特殊能力を全体的に見直し ・パワプロ2016以降に追加された登場シ…

2022年を振り返って・2023年の抱負宣言

ねむり猫です。 お陰様で無事ブログを続けられることが出来ました。 2022年はファミスタ兼パワプロ垢のTwitter開設から始まり、 ブログ開設 ↓ ナムコスターズの選手再現(1度目の頓挫) ↓ レボリューション・リーグの再現挑戦(2度目の頓挫) ↓ サクセス選手再現…

パワプロアプリ・オリジナル選手ドラフト用能力まとめ

お久しぶりです。(画像は特に関係はないです) 今回はパワプロアプリのオリジナルキャラ(男子選手のみ)のドラフト用能力を作成したのでまとめて公開します。 ちなみに何故作ったかと言うと近日公開予定のペナント企画用に作成したもので、それならば他の人に…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・ナムコスターズの10年を振り返る

ついに10年という節目を迎え、完結となったオリジナルチームペナント。 今回は完結編として自操作チームのナムコスターズの10年を振り返ります。 ナムコスターズ10年の軌跡 2022年・1年目(6位) 2023年・2年目(7位) 2024年・3年目(5位) 2025年・4年目(6位) 20…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・10年目後半(7月〜シーズン終了)・後編

今回は10年目の年間タイトル・新外国人情報・1年間を振り返った総括をまとめていきます。 年間タイトル MVP・沢村賞・新人王 【総評】 MVPはセ・リーグが首位打者こそペリカンズの友沢選手に譲ったものの二冠王に輝いたモグラーズのネロ選手とパ・リーグが本…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・10年目後半(7月〜シーズン終了)・前編

今回は7月からシーズン終了までのダイジェストをお送りします。 7月・オールスター オールスターファン投票の最多投票選手はセ・リーグがバンダイナムコスターズの天海春香選手、パ・リーグがガーディアンズの中田選手となった。 1試合目は地方球場での試合…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・10年目前半(オープン戦〜6月まで)・後編

今回はオールスター以前の個人タイトルとトレード情報、そして10年目前半を振り返った雑感を纏めます タイトル関連 MVP・新人王・沢村賞 MVPは目下2冠を独走中のネロ選手と32本塁打をマークしている林田選手が1歩リード。 新人王はセ・リーグが混戦気味で65…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・10年目前半(オープン戦〜6月まで)・前編

ついに最終年となったオリジナルチームペナント、昨シーズン惜しくも優勝を逃したナムコスターズ、果たして有終の美を飾れるか。 なお、今年はワールド・チャンピオンシップ・ベースボールが開催されるためその内容もダイジェストでお送りします。 オープン…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・9年目シーズンオフ(ドラフト・契約更改・FA)

今シーズンも無事に迎えられたシーズンオフ。来シーズンでいよいよ最終年になるオリジナルチームペナントだが、活躍出来る新戦力は現れるのか。 今回は9年目の各球団のドラフト会議・契約更改・フリーエージェントの状況をまとめました。 ドラフト会議 なん…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・9年目後半(7月〜シーズン終了)・後編

今回は9年目の年間タイトル・新外国人情報・1年間を振り返った総括をまとめていきます。 年間タイトル MVP・沢村賞・新人王 【総評】 MVP争いはセ・リーグは本塁打王に輝き、チームのAクラス入りを果たした巴選手が、パ・リーグはリーグの打点王に輝きガーデ…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・9年目後半(7月〜シーズン終了)・前編

今回は7月からシーズン終了までのダイジェストをお送りします。 7月・オールスター オールスターの最多投票の選手はセ・リーグがゴールドモンキーズの赤田選手、パ・リーグがガーディアンズの中田選手となった。 1試合目はクラウンスタジアムでの試合に。1回…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・9年目前半(オープン戦〜6月まで)・後編

今回はオールスター以前の個人タイトルとトレード情報、そして9年目前半を振り返った雑感を纏めます タイトル関連 MVP・新人王・沢村賞 MVP争いはセ・リーグではなんと勝率10割を記録し、目下沢村賞も独走中のバンダイナムコスターズのキュータ選手が1歩リー…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・9年目前半(オープン戦〜6月まで)・前編

昨シーズンはシーズン前半こそ順調だったものの8月に失速し、最終的にはAクラスを惜しくも逃した。今シーズンこそ巻き返しが期待されるシーズンになりそうだ。 オープン戦 オープン戦では3試合とも安定した試合運びを見せ、見事9年目にして3試合全て勝利を果…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・8年目シーズンオフ(ドラフト・契約更改・FA)

今シーズンも無事に迎えられたシーズンオフ。 今回は8年目の各球団のドラフト会議・契約更改・フリーエージェントの状況をまとめました。 ドラフト会議 ドラフト会議では山本昌広選手が8球団の最多指名となり、ナムコスターズが獲得。他にも久野選手が2球団…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・8年目後半(7月〜シーズン終了)・後編

今回は8年目の年間タイトル・新外国人情報・1年間を振り返った総括をまとめていきます。 年間タイトル MVP・沢村賞・新人王 【総評】 MVPはセ・リーグは本塁打王・打点王の2冠を記録したハイパー亀田選手、パ・リーグは打点王に輝いたヴィクター選手が選ばれ…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・8年目後半(7月〜シーズン終了)・前編

今回は7月からシーズン終了までのダイジェストをお送りします。 7月・オールスター オールスターの最多投票選手はセ・リーグがバンダイナムコスターズの天道輝選手、パ・リーグがバスターズのヴィクター選手が選ばれた。 1試合目はペリカンズの本拠地での試…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・8年目前半(オープン戦〜6月まで)・後編

今回はオールスター以前の個人タイトルとトレード情報、そして今回8年目前半を振り返った雑感を纏めます。 タイトル関連 MVP・新人王・沢村賞 MVP争いはセ・リーグは首位独走中のモグラーズの貢献者のH亀田が2冠に輝いているゴールドモンキーズの落合選手に…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・8年目前半(オープン戦〜6月まで)・前編

昨シーズンは投手陣の崩壊によって不本意な成績だったナムコスターズ。今シーズンはFAで大型選手の加入を果たした。今度こそAクラスを目指す。 オープン戦 オープン戦では長らくパ・リーグ陣営に負け越しが目立っていたが、今年はついにパ・リーグにもオープ…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・7年目シーズンオフ(ドラフト・契約更改・FA)

今シーズンも無事に迎えられたシーズンオフ。そして今シーズンからFAがついに解禁され、ストーブリーグがより激しくなるシーズンとなった。 今回は7年目の各球団のドラフト会議・契約更改・フリーエージェントの状況をまとめました。 ドラフト会議 ドラフト…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・7年目後半(7月〜シーズン終了)・後編

今回は7年目の年間タイトル・新外国人情報・1年間を振り返った総括をまとめていきます。 年間タイトル MVP・沢村賞・新人王 【総評】 MVPはセ・リーグは惜しくもネロに本塁打王を譲ったものの2冠王に輝いたグリフィンズの天野選手、パ・リーグは天野選手同様…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・7年目後半(7月〜シーズン終了)・前編

今回は7月からシーズン終了までのダイジェストをお送りします。 7月・オールスター オールスターのファン投票の結果はセ・リーグはグリフィンズの天野選手、パ・リーグはグラディエーターズの鷹宮選手と両リーグとも一塁手の選手が最多投票になった。 1試合…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・7年目前半(オープン戦〜6月まで)・後編

今回はオールスター以前の個人タイトルとトレード情報、そして今回7年目前半を振り返った雑感を纏めます。 タイトル関連 MVP・新人王・沢村賞 MVP争いはセ・リーグは目下三冠独走中の天野、二冠の中田が1歩リード。新人王はセ・リーグが前半で8勝を収めてい…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・7年目前半(オープン戦〜6月まで)・前編

昨シーズンは惜しくも4位に沈んだナムコスターズ。今シーズンは課題点である投手陣を重点的に補強し、Aクラスへの浮上を虎視眈々と狙う。 オープン戦 オープン戦は2敗1分という展開に。それでも3点差以内に収めている辺り順調に成長している所を感じた。 4月…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・6年目シーズンオフ(ドラフト・契約更改)

今シーズンも無事に迎えられたシーズンオフ。今回は6年目の各球団のドラフト会議・契約更改の状況をまとめました。 ドラフト会議 今シーズンは投手陣が豊作の年となり、ドラフト会議の最多指名は村山実選手で5球団。次いで小宮山悟選手が4球団となった。一方…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・6年目後半(7月〜シーズン終了)・後編

今回は4年目の年間タイトル・新外国人情報・1年間を振り返った総括をまとめていきます。 年間タイトル MVP・沢村賞・新人王 【総評】 MVPはセ・リーグは52本塁打数によって本塁打王に輝いたみきゃんズの松原選手、パ・リーグは三冠王こそ逃したものの首位打…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・6年目後半(7月〜シーズン終了)・前編

今回は7月からシーズン終了までのダイジェストをお送りします。 7月・オールスター オールスターでの最多得票数はセ・リーグはボンバーズの陽選手、パ・リーグは昨年に引き続きガーディアンズの中田選手だった。 1戦目はパーフェクトスターの本拠地での試合…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・6年目前半(オープン戦〜6月まで)・後編

今回はオールスター以前の個人タイトルとトレード情報、そして今回6年目前半を振り返った雑感を纏めます。 タイトル関連 セ・リーグは投手ではペリカンズの新垣選手が4タイトルと独走中。一方で野手陣は大混戦といったところ。混戦模様を誰が抜け出すか注目…

オリジナルチームオンリーペナント・シーズン2・6年目前半(オープン戦〜6月まで)・前編

昨シーズンは2位と大躍進したナムコスターズ。今シーズンは見事悲願の優勝できるか。期待できるシーズンだ。 また、今シーズンはワールド・チャンピオンシップ・ベースボールが開催される。日本代表は優勝できるかも見物だ。 オープン戦 オープン戦ではセ・…