パワプロであーしたりこーしたりブログ

パワプロ2022で色んなことをやっていきます。

チーム公開・ナムコスターズ

日本一有名なオリジナル野球チーム

 

f:id:famista_pawa:20220616140419j:image

ナムコスターズ

 

チームパワナンバー

 

f:id:famista_pawa:20220618135147j:image
f:id:famista_pawa:20220618135150j:image

(ファミストーリー基準)

20400 80040 12887

 

f:id:famista_pawa:20220618135154j:image
f:id:famista_pawa:20220618135156j:image

(完全版・クライマックス〜2020連合)

20000 30060 12888

 

 

ナムコスターズの歴史・特徴

初登場は1986年に発売されたプロ野球ファミリースタジアム。全体的に選手のステータスが弱いいわゆる初心者向けのチームとして登場していた。その後も初心者向けのチームながら次第に強化されていき、スーパーファミスタ2(1992年)では強豪チームとして定着。ワールドスタジアム2(1998年)以降はミートが高くそれ以外が低い選手や右変化だけが異常に多い選手など一芸に特化された選手で構成されながらもバランスの取れた独特なチームとしてファミスタシリーズに現在も登場している。

 

ナムコスターズの最大の特徴が選手の出入りの激しさと個性的な選手のチョイスが挙げられる。

まず選手の出入りの激しさは非常に多く、ファミスタ5作品以上出ている選手はほんのひと握りの選手で、家庭用作品のファミスタで皆勤賞なのはピノとパックのみ*1になっている。

次に選手のチョイスだが基本的にはナムコ作品やナムコゲームのキャラクターがメインだがかつてナムコが子会社として運営していたイタリアンレストランのイタリアントマト(イタトマ名義)や、かつて存在していたナムコアミューズメントパークのワンダーエッグ(エッグ名義)が選手として登場したり、果てにはファミスタスタッフが村田兆治のファンになり『まさかり』名義で登場させるなどバラエティに富んでいるのもまたナムコスターズの個性と言ってもいい。

また、ナムコスターズと同趣旨の球団でゲームのタイトルやキャラクターが選手として登場しているチームが数多く登場しており、果てにはエピックソニーレコード(現在のエピックレコードジャパン)が発売した『白熱プロ野球'94ガンバリーグ3』ではナムコスターズのパロディチームが登場しているなど名実共に日本一有名なオリジナルチームと言っても過言ではないだろう。

 

完全版・選手一覧

 

投手
  • ピピ(ナムコスターズ炎のエース)
  • モモ(ツンデレ軟投派裏エース)
  • ソルバルウ(ハイテク技術詰まる技巧派)
  • ギャラガ(左右の変化でイケイケGOGOだ!)
  • ファイガ(孤高の二刀流)
  • ピンキー(パック様ラブのオールラウンダー)
  • メタラチャン(メタルクンの実子)
  • インキー(ロジック冴え渡る左殺し)
  • メトロクロス(傷だらけの速球派)
  • レッドエース(運動神経はズバ抜けてるピッチャー)
  • アサルト(戦車砲の如き剛球)
  • グロブダー(粘り強い投球術で打者をノックアウト)
  • ラップ(元レーサーのエース候補)
  • ゼビウス(バイオコンピューターに導かれるナックルボーラー)
  • タイゾウ(プーカァやファイガには負けられない燃える男)
  • ワールドスタジアム(気が弱すぎる世界級ピッチャー)
  • ワギャン(ギャー!と痺れる投球が売り)
  • ドゥイーブ(猿だけど野球もできます)
  • サビーヌ(サンドラとは仲が良いコアクマン族)
  • ファミスタくん(顔が怖いチームのマスコット)

 

捕手
  • ニャームコ(分析力はズバ抜けとるで)
  • アチャ(ピノに憧れる正捕手)
  • ガイア(宇宙を駆け抜ける第3の捕手)
  • リック(角材バットで狙えホームラン)

 

内野手

 

外野手
  • ピノ(説明不要の神の足を持つ男)
  • ワルキューレ(クールビューティな女戦士)
  • 景清(一球一球に力を込める野武士)
  • イシター(守備も打撃もお任せな女神)
  • プーカァ(心配性すぎる守備の切り札)
  • ブリンキー(豪快なバッティングでチームを牽引)
  • アムル(スイングは風の如き竜騎士)
  • カイ(バントと守備が唸る守りの巫女)
  • クロービス(勇猛果敢なドラゴンキラー)
  • ワニワニ(ファンをワニづかみにする逆鱗ヒッター)

 

完全版・選手紹介

 

投手

 

野手

 

チーム概要・裏話あれこれ

こちらの宣言から1ヶ月…ようやく完成しました!自己流ナムコスターズです。

そもそもパワプロのブログやTwitterを始めるきっかけだったのがナムコスターズパワプロ2022を始めるにはナムコスターズ再現しよう!と意気込んでいましたが一時はあまりにも自分が決めたステータスが高すぎて挫折しましたが『だったらペナント用に調整すればよくね?』というブレイクスルーで何とか完成に至りました。なのでペナントで回してもパワーバランスが崩れないように実際の能力よりも若干抑え目にしてあります。

また、今回はファミスタ2020のファミストーリー版とファミスタクライマックスから2020までのナムコスターズ所属選手で構成された完全版がありますのでお好きな方を使ってください。ちなみにホームグラウンドどファミストーリー版は河川敷球場、完全版はクラウンスタジアム(ピッカリスタジアムの代用)と微妙に違っています。また、監督は本家ファミスタプロデューサーの森口プロデューサーにしており、コーチ陣もファミスタ2020でコラボした天晴のトクサン・アニキ・ライパチの3人にしています。

 

それとブログ更新ですがこれからバンダイナムコスターズの選手作成に取り掛かるためまだまだ更新ペースは上がりませんが、バンダイナムコスターズも完成出来るようにできる限り無理しない程度に頑張ります。

*1:ただしピノMSX版では寄る年波には勝てないという理由で、パックはAC版2000と2001は監督として未登場。